カスタムレポート管理機能の開発・リリースのお知らせ

News

カスタムレポート管理機能の開発・リリースのお知らせ

Manageboard2.0にカスタムレポート管理機能がリリースされました

中小企業の経営者が日々変化する外部環境や事業の進捗状況に合わせてタイムリーで的確な意思決定を行うためには、事業を実際に動かしている事業部メンバーからマネージャー・ミドルマネジメント・経営層へのレポートラインが必要になってきます。
そのためManageboard2.0では、多様で複雑な分析のできるカスタムレポート機能を提供してきました。
経営に係る情報は、損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書といった財務データの他に事業部で扱っている事業データも存在し、社内の関係者がそれぞれの立場で必要とする情報は多岐にわたります。そのために多数のレポートを扱うことになりますが、従来のManageboard2.0ではレポートの特徴に応じて管理しづらいという課題がありました。

 

そこで、ナレッジラボはManageboard2.0にカスタムレポート管理機能を開発・リリースしました。

 

本機能のリリースにより、カスタムレポートのフォルダ管理、並び替えが可能になりました。
複数のレポートを特徴に応じてフォルダ分けしたり、重要度や閲覧頻度の高いもの順に並び替えることで、目的のレポートに素早くアクセスできるようになります。

機能の概要

  • カスタムレポート一覧画面でフォルダを登録できる。
  • フォルダ内にカスタムレポートやフォルダを格納することができる。
  • フォルダ、カスタムレポートをそれぞれ並び替えることができる。
  • フォルダのopen/closeを切り替えることができる。

Related Posts

Recent Articles

ゴールデンウィーク休業のお知らせ
2021年4月9日
How to Choose the Right Franchise for You
2019年8月20日
Women’s Tech Startup Challenge Offers Cash Grants
2019年8月20日

Text Widget

Nulla vitae elit libero, a pharetra augue. Nulla vitae elit libero, a pharetra augue. Nulla vitae elit libero, a pharetra augue. Donec sed odio dui. Etiam porta sem malesuada.