電子化だけでは不十分?『クラウド化の壁』と『オペレーションの全体最適』で真のDXを実現!

 

 

電子化だけでは不十分?『クラウド化の壁』と『オペレーションの全体最適』で真のDXを実現!

 

※こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

 

▼セミナー概要▼

インボイス制度の開始、電子帳簿保存法の施行から数か月が経過し、新制度に沿ったオペレーションや体制での運用もひと段落されたタイミングかと思います。
一方、新運用が定着して浮彫りになってきた課題やお悩み事も多くお寄せいただきます。

 

特に以下のようなお悩みはございませんか。
「紙での運用から電子化をしたが効率的に運用できていない」
「当初の想定通りにDX化が進んでいない」
「日々の経理業務、月次決算業務をもっと早期に行いたい」など・・・。

 

バックオフィスの効率化への効果が実感できていないというお悩みに対し、
バックオフィス業務を真に効率化するための「デジタル化」とは何か、具体的に効率化を見直す業務領域についてお話するセミナーを開催する運びとなりました。

 

今回は、クラウド型のバックオフィスサービスを提供する株式会社マネーフォワードと、コンサルティング×財務×テクノロジーによる経営インフラを提供する株式会社ナレッジラボの共催セミナーとなります。

 

共催セミナーだからこそ実現可能な、具体的なシステム活用や社内のオペレーションに関する課題解決のお役立ち情報をお届けします。

 

当日はZoomのURLをクリックいただくのみでご視聴いただけます。
無料でご参加いただけるセミナーですので、是非社内でお誘いあわせの上お気軽にお申し込みください。

▼こんな方におすすめ▼

 ・クラウドシステムによる業務の効率化に課題や関心がある方
 ・システムの導入以外に何をすべきか悩んでいる方
 ・DX化をしたが自社のバックオフィス業務の効率化に悩んでいる方

 

▼セミナー内容▼

 

内容 ・第1部:電子化・デジタル化・DXの未来
・第2部:DXの未来を実現するにあたって
・第3部:DXを実現するサービスのご紹介
・第4部:質疑応答

※内容は一部変更の可能性があります

 

※こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

登壇者情報

合江 篤
株式会社マネーフォワード
デジタルインボイス本部 マーケティング部

2019年よりFintech研究所にて金融制度、年金制度、海外の金融サービス動向を中心とする調査研究をはじめ、
マネーフォワードFintech研究所ブログにおける海外Fintech企業の動向の発信や金融専門誌への寄稿等を行う。
2022年6月よりデジタルインボイス本部マーケティング部にて電帳法・インボイス制度対応など企業のバックオフィス効率化の推進に従事。

土田 響
株式会社ナレッジラボ
ビジネスディビジョン コンサルティング統括責任者

2019年株式会社ナレッジラボにジョイン。
クラウドツールを用いたバックオフィスの業務デザインコンサルティングの立ち上げ時から携わり、これまで250社以上のクライアントに関与。主な導入実績としては、大企業グループ子会社、プロサッカーチームなど。
現在は、コンサルティング領域の責任者としてバックオフィスの業務デザインコンサルティング、自社開発の予算管理ソフトManageboardの導入支援を中心に成長企業の支援を実施している。

開催概要

 

開催日  2024年5月15日(水)13:00~14:00
申込締切  2024年5月15日(水) 12:00
参加費用  無料
会場  Webセミナー(「Zoom」という無料のオンライン会議システムを利用して行います)
主催  株式会社ナレッジラボ
 株式会社マネーフォワード
備考  ※タイムスケジュールは変更となる場合がございます
 ※本セミナーは従業員数100名以上の法人企業向けのセミナーになります
 ※競合企業・個人事業主様、士業様、ご入力いただいた情報(フリーメールや社名が確認できない等)から企業様からの申込だと確認できない場合等、弊社の判断でお断りする場合がございます
 ※セミナーへの参加方法を記載したメールをお送りいたしますので、1社から複数名様のご参加される際は1名様ずつお申込みください

 

 

※マネーフォワード社のセミナーページに遷移します。
ページ遷移後に、フォームを入力の上、お申込みください。

 

 

企業を成長させるバックオフィス and AI カレッジ

▼カンファレンスの概要▼

人手不足やコスト削減など、多岐にわたる課題に対応しながら企業成長を遂げるためには、業務の効率化が不可欠です。

その第一歩として、まずは企業の経営活動の根幹であるバックオフィス業務を効率化することが企業成長の鍵になります。

 

本カンファレンスでは、成長志向の中堅・中小企業のリーダーの方々に向けて、バックオフィス業務を効率化するための実践的な考え方や戦略・ツールの効果的な活用方法を、専門的なノウハウや成功実績を持つ10社にご登壇いただき、実際の成功事例を交えてお話しいただきます。

 

さらに、いま注目のChatGPTをはじめとした生成AIについても焦点を当て、バックオフィスにおける具体的な活用ノウハウや最新トレンド等を網羅的にご紹介いたします。

バックオフィスでのAI活用について、最新情報の収集が可能です。
この機会にぜひお申込みください。

▼こんな方におすすめ▼

 ・中小・中堅企業のバックオフィス業務の責任者/担当者の方
 ・バックオフィス業務を効率化したいと思っている方
 ・バックオフィス業務を改善する具体的な活用事例を知りたい方

 

▼タイムスケジュール▼

登壇者のご紹介
開催概要

 

開催日時  2024年3月22日(金)11:00~15:10
参加費 無料 ※事前の申込みが必要です。
会場 オンライン ※Zoomでの配信となります。
備考 ※お申し込みいただいたメールアドレス宛に後日視聴用のURLをご案内いたします。
※同業他社、その他の方の参加を弊社の判断でお断りさせていただく場合がございます。

 

 

 

絶対に失敗しない バックオフィスのシステム導入「3つ」の視点

▼セミナー概要▼

企業が成長するフェーズごとに必要となるシステムの検討・導入は変わります。特に、急速な事業成長を遂げている企業が、システム導入を事前に適切に計画しなければ事業成長に追いつくことが出来ず、管理部門が破綻する恐れがあります。

システム導入の成功には、「今何をしているか」「将来どうなるか」「ワークフローをどうするか」の3つの視点が重要です。これらの視点を持つことで、将来を見据えたシステム検討を進め、管理部門を強固にすることが可能です。

本セミナーでは3つの視点について数々の企業の事業計画、管理体制支援をおこなってきたナレッジラボと共に、経理/総務/法務の実践事例に関してプロフェッショナルであるマネーフォワード社、LegalOn Technologies社が語りつくします。

▼このセミナーで学べること▼

 ・企業の成長フェーズとシステム検討・導入の関係性・重要性
 ・失敗しないシステム導入「3つ」の視点の詳細
 ・経理/総務/法務の実践事例

▼こんな方におすすめ▼

 ・企業の経営者・経営層の方
 ・企業の財務経理責任者・担当の方
 ・企業の総務責任者・担当の方
 ・企業の法務責任者・担当の方
 ・企業の管理部門の方

 

※LegalOn Technologies社のセミナーページに遷移します。
ページ遷移後に、フォームを入力の上、お申込みください。

登壇者情報

住谷 直人
株式会社マネーフォワード
クラウド経費本部 ミッドマーケットセールス部

1972年大阪生まれ。Jacリクルートメント株式会社で営業戦略、Dell株式会社でインサイドセールスマネージャーを経て、2017年12月よりマネーフォワードに参画。マネーフォワードクラウド経費の直販営業部とパートナー戦略部を兼任、主にパートナー企業の開発・戦略構築を担当。2020年03月より経費本部の大阪拠点立ち上げ業務、経理業務の効率化、税法改正に対応するクラウド経費、債務支払の提案業務に従事。

川戸 崇志
株式会社LegalOn Technologies
執行役員・カスタマーサクセス責任者

東京大学教養学部卒、同大学院総合文化研究科修士課程修了後、マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社にて、製造業を中心に日本企業クライアント向けの戦略立案・全社変革案件にコンサルティングに従事。2018年、株式会社LegalForceに参画し、2020年に同社取締役・最高執行責任者、2022年同社執行役員・開発本部長を経て、2023年よりカスタマーサクセス責任者として従事。

二見 聡
株式会社ナレッジラボ
業務デザインセールスチーム兼コンサルティングチーム

大学卒業後大手プレイガイドに入社。
コンサート主催者、プロスポーツ球団、美術館・博物館、自治体といった多岐にわたる業態・業種のほか、日本を代表するアーティスト事務所の専任担当として集客・チケット販売のコンサルティング・業務支援に7年間従事。
現在はこれまでの知見を活かし、ITツールを用いたバックオフィスの業務改善コンサルティングを担当している。

開催概要

 

開催日時  2024年2月29日(木)13:00~14:30
対象者 経営者・役員・経営企画・経理財務・法務部門の方
参加費 無料 ※事前の申込みが必要です。
会場 オンライン ※Zoomでの配信となります。
主催 株式会社LegalOn Technologies
備考 以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申込みください。
・株式会社LegalOn Technologies(以下「当社」という)と同業他社に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。
・法律事務所や社会保険労務士事務所に所属される方は、ご参加いただけます。
・講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。
・講義内容へのご質問は、お受けできません。
・お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。
・本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。

 

 

※LegalOn Technologies社のセミナーページに遷移します。
ページ遷移後に、フォームを入力の上、お申込みください。

月初5営業日で締めるバックオフィス! 年間成長率140%超えを実現する管理会計!成長企業のマネーフォワードクラウド活用ノウハウを徹底解説

コンサルティング会社として、私たちはバックオフィス業務の改善をリードしてきました。

 

この度、私たち自身が実践している「毎月5営業日での経理締め」の秘訣と、年間成長率140%を超える驚異的な業績を支える管理会計の実践方法を、ウェビナーで徹底解説します。

 

私たちは、マネーフォワードクラウド製品を駆使してバックオフィス業務の効率化を図りながら、別途「Manageboard」―私たちが提供する管理会計プラットフォームSaaS―を活用し、企業の予実管理や予算管理の業務を革新。これにより、経営管理領域の人材のパフォーマンス向上と、年間成長率140%の成長を続けて実現しています。

 

本ウェビナーでは、これらの成果を支えるノウハウを公開します。

 

具体的には、マネーフォワードクラウドの効果的な活用方法から、Manageboardを使った予算管理手法まで、具体的な事例を交えて解説します。成長企業が直面する経理・財務業務の課題を効率的に解決し、経営のスピードアップを図るための秘訣を共有いたします。

 

経理締めの速度向上、管理会計による成長戦略の策定、バックオフィス業務の効率化を目指すすべての企業の皆さまにとって、必見の内容です。私たちと共に、次世代のバックオフィス運営を実現しましょう。

 

セミナーを通じて、ご参加いただいた皆様に経営管理業務の新しい手段をお知りいただき、それに伴う効果を実感できるよう、サポートさせていただきます。ぜひ、積極的なご参加をお待ちしております。

▼こんな方におすすめ▼

  • 経営管理業務を行う経営層・経営企画・経理財務のご担当者様
  • バックオフィス業務の効率化をご検討中のご担当者様
  • 表計算ソフトでの経営管理業務にお悩みのご担当者様

 

▼セミナー内容▼

 

内容 ・「毎月5営業日での経理締め」の秘訣
・年間成長率140%を超える驚異的な業績を支える管理会計の実践方法

※内容は一部変更の可能性があります

登壇者情報

浅井 俊輔
株式会社ナレッジラボ 
ビジネスDiv マーケティングチーム チームマネジャー

素材メーカーでセールスをしながら、営業現場の予実管理業務をしていたことがきっかけで管理会計を知る。その後IT業界へ転職し、SaaSのセールス職とプリセールス職を通して、ITセールス、サービス開発のディレクション、オンボーディング、運用支援等を経験。
ナレッジラボでは、メーカーでの予実管理業務の経験と、IT業界でのディレクション/オンボーディング経験を活かして、Manageboardのセールスとカスタマーサクセスを経験し、現在はマーケティングに従事している。

二見 聡
株式会社ナレッジラボ
業務デザインセールスチーム兼コンサルティングチーム

大学卒業後大手プレイガイドに入社。
コンサート主催者、プロスポーツ球団、美術館・博物館、自治体といった多岐にわたる業態・業種のほか、日本を代表するアーティスト事務所の専任担当として集客・チケット販売のコンサルティング・業務支援に7年間従事。
現在はこれまでの知見を活かし、ITツールを用いたバックオフィスの業務改善コンサルティングを担当している。

開催概要

 

開催日時  2024年2月28日(水)15:00~16:00
申込期限  開催日前日17時まで
※お申込者多数の場合は早めに締め切ることがございます。
参加費用  無料
会場  【オンライン】
Zoom社の提供するビデオ通話システムを利用して、セミナーを行います。
主催 株式会社ナレッジラボ
備考  ※同業他社様にはご参加をご遠慮頂いております。
申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。
※本イベント開催時間、各プログラムの開始終了時間は変更になる場合があります。
主催者の判断により、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、任意に本イベントの全部または一部を変更または中止する場合があります。
※イベント前日や当日にお問い合わせいただいた場合、イベント開始までにご返信できないことがございます。

奉行DIGITALIZE 2024 in 東京IFM

受付中 2024年1月26日(金) |10:00 – 17:20| オフライン(東京・八丁堀)

この度、株式会社ナレッジラボは、2024年1月26日(金)に開催されます「奉行DIGITALIZE 2024 in 東京IFM」に出展及びセミナーを開催いたします。弊社ブースでは、管理会計SaaS「Manageboard」をご紹介いたします。

ご来場、セミナーの観覧は、無料です。是非お申込みいただき、ご来場ください

本展示会について

経営者、総務・経理責任者の皆さま、貴社の経理・人事労務業務はDX時代に適応していますか?今回の展示会では、電子帳簿保存法の対応から人事労務のデジタル化まで、現代企業が直面する課題に対する具体的な解決策を提供します。

また、展示会では基調講演も開催いたします。

 

  • 電帳法対応と経理業務DX: 齊藤佳明氏による分かりやすい解説
  • 人事労務DX実例: SUNITED株式会社による「生の声」
  • 税務調査対策: 税務調査の専門家による実践的アドバイス

 

経営の効率化とリスク管理を目指す方々にとって、このセミナーは貴重な学びの場となるのではなないでしょうか。今、必要な知識とツールを手に入れ、企業の未来をより良い方向へ導きましょう。お申込み、ご入場は無料です。是非お申込みいただき、ご来場ください。

 

セミナーやプログラムの詳細は下記をご覧ください。


基調講演(残席限りあり)

【経理の方向け】A-1 10:30-12:00

\ \電帳法施行後の実務課題にプロがおこたえ!/ /

 

100 社の電帳法対応を成功に導いた専門家が語る!
「これからの会社」も「出来てる会社」も知っておくべき電帳法対応の落とし穴とすすめ方

 

リック・アンド・カンパニー合同会社
代表CEO 齊藤 佳明 氏

ついに始まった24年1月からの電帳法対応。 電子取引の電子保存が義務化されましたが、 「実はまだ間に合っていない」もしくは「なんとなく対応してみたけど不安・・・」 このようなお悩みの企業も多いのではないでしょうか。 本セミナーでは、電帳法対応にてつまづきがちなポイントとその対策を中心に 多くの電帳法プロジェクトを率いてきた公認会計士がわかりやすく解説します。

【労務の方向け】A-2 13:30-15:00

\ \人事労務システム導入の本音とワザとは/ /

 

奉行導入ユーザーが語る
人事労務デジタル化に向けた取組事例

 

SUNITED株式会社 取締役管理支援部長 田村 健一 氏
管理支援部 労務担当マネージャー 爲島 育美 氏

本セミナーでは、人事労務業務のデジタル化を具体的に実現する「奉行クラウド HR DX Suite」を導入したユーザー様に登壇いただき、導入前の課題、 稼働前の準備、本稼働後の効果等、「生の声」をお伝えいたします。

【労務の方向け】A-2 13:30-15:00

\ \税務調査は心象が9割!? ここを押さえればこわくない!/ /

 

奉行導入ユーザーが語る
人事労務デジタル化に向けた取組事例

 

税理士法人アップパートナーズ
代表社員税理士
菅 拓摩 氏

本セミナーでは、経営者として知っておくべき税務調査の実態、日頃から取りくんでおくべき事柄について専門家に解説いただくとともに、OBCからは、インボイス制度や電帳法の要件に沿って、証憑の収集から仕訳起票、支払処理などの一連の流れを自動化できる経理DX Suite(勘定奉行クラウド)をご紹介します。

【経理の方向け】B-7  16:40-17:20

\ \100社100様の予算管理 管理会計プロなりの正解とは!/ /

 

予算管理のプロが自社の管理会計を公開!
Manageboardを用いた体制構築とは

 

株式会社ナレッジラボ
マーケティングチーム責任者
浅井俊輔

本セミナーでは、管理会計SaaSを提供し、バックオフィスや管理会計制度設計のコンサルティングもしているナレッジラボが「自社の予算管理手法」を大公開します。

予算管理にかかる工数を削減し、経営データを活かした事業拡大を実現するための実践的な予算管理手法について、お伝えします。


プログラム一覧

出典企業一覧

 

開催日時 2024年1月26日(金)10:00~17:20
対象者  経営者、経営企画、経理・財務部門の方
参加費用  無料
※事前の申込みが必要です。
会場 協立情報通信株式会社 協立情報コミュニティー
東京都中央区八丁堀2-23-1 エンパイヤビル2F
東京メトロ日比谷線 八丁堀駅A5出口すぐ
主催 株式会社オービックビジネスコンサルタント
備考 ※同業他社様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございます。
※お問い合わせ先:株式会社オービックビジネスコンサルタント 東京第二支店(TEL:03-3342-1880)

本展示会で、皆さまのバックオフィス業務をさらに改善・進化させるきっかけが作れればと存じます。

お誘いあわせの上、是非ご来場ください。

【IPO準備企業向け】IPOを成功に導く!:「何から始める?」バックオフィスと予実管理の戦略的構築

本セミナーでは、上場準備企業のお悩みであるバックオフィスの構築と、効率的な予実管理の手法について解説いたします。
上場においては、監査法人とのコミュニケーションを円滑に進めるべく、一定水準以上のバックオフィスを構築することは必要不可欠です。また一方で、証券会社とのコミュニケーションにおいては、大きな予実差なく予算を達成することが求められます。
いずれのポイントも、必要不可欠でありながら、体制を実現するのには非常に労力がかかります。
本セミナーでは、IPOコンサル、BPO、予算管理クラウドサービスの活用等、様々な観点からIPO実現の為に準備の早い段階から着手すべき仕組みづくりについて具体的な情報を提供できる内容となっております。

▼受講に適する方▼

  • IPO準備中の企業に所属の、バックオフィス領域もしくは経営者の方
  • IPO準備において、バックオフィスの構築に関する知見を得たい方
  • IPO準備において、予算管理が何故重要なのかを知りたい方
  • IPO準備のスケジュールについて、整理をしたい方

▼セミナー内容▼

 

内容 ・挨拶・講師紹介
・IPOの実現のために着手すべき仕組みづくりとは
・質疑応答

※内容は一部変更の可能性があります

登壇者情報

武田優一郎 氏
グランサーズ株式会社 IPO事業部 執行役員/ 公認会計士

 

2010年より有限責任監査法人トーマツにて大手総合商社を含む様々な規模の企業の会計監査、内部統制助言指導業務に従事。
2020年にデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社にてM&Aのファイナンシャルアドバイザリー業務に携わる。
2022年にグランサーズ株式会社に入社し、IPO事業部にて内部統制構築・運用支援、会計・監査論点に係る助言をハンズオンで支援している。

グランサーズ株式会社
https://grancers-group.com/

浅井 俊輔
株式会社ナレッジラボ Manageboard本部 マーケティング部 部長

素材メーカーでセールスをしながら、営業現場の予実管理業務をしていたことがきっかけで管理会計を知る。その後IT業界へ転職し、SaaSのセールス職とプリセールス職を通して、ITセールス、サービス開発のディレクション、オンボーディング、運用支援等を経験。
ナレッジラボでは、メーカーでの予実管理業務の経験と、IT業界でのディレクション/オンボーディング経験を活かして、Manageboardのセールスとカスタマーサクセスを経験し、現在はマーケティング部で責任者を務めている。

Manageboard
https://service.manageboard.jp/

 

開催概要

 

開催日時 2023年9月20日(水)11:00~12:00
申込期限  開催日前日17時まで
※お申込者多数の場合は早めに締め切ることがございます。
参加費用  無料
会場 【オンライン】
Zoom社の提供するビデオ通話システムを利用して、セミナーを行います。
主催 グランサーズ株式会社
株式会社ナレッジラボ
備考  ※同業他社様にはご参加をご遠慮頂いております。
申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。
※本イベント開催時間、各プログラムの開始終了時間は変更になる場合があります。
主催者の判断により、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、任意に本イベントの全部または一部を変更または中止する場合があります。
※イベント前日や当日にお問い合わせいただいた場合、イベント開始までにご返信できないことがございます。