アジャイルな経営を支援する
予算管理プラットフォーム

「変化を乗り切る柔軟な経営」と「目標達成のための計画的経営」を同時に実現するシンプルでフレキシブルな予算管理システムです。

成長企業・中堅企業にご利用いただいています

成長企業のノウハウを仕組み化したクラウドサービス

予算管理のこんな課題を解決します

欲しいデータがどこにあるかわからない

いろんな部門にスプレッドシートが散らばっていて最新・正確な情報を探し出せない・・・

作った人しか扱えない予算管理シート

予算管理シートの作成に高い専門性と膨大な手間がかかるため、作った人しか扱えない・・・

予算管理シートが活用できていない

複雑なシートを簡単にアップデートできないので重要だけど使えない情報になっている・・・

計画と業績を一元管理するプラットフォーム

Manageboardは、社内に分散したエクセルやスプレッドシートの情報を集め、経営の仮説・検証に必要な経営データをいつでも必要なメンバーがアクセスできる予算管理プラットフォームです。

例えば、計画の策定や予算実績分析だけでなく、足元の「業績予測」やリソース配分といった「将来的な試算」を反映して1年後の見通しをシミュレーションすることができます。

予算達成のために最適化された機能

Manageboardで提供しているすべての機能は、変化の大きな経営環境下で計画的な経営を実現させ、データ活用による経営の解像度向上にフォーカスしています。

顧客起点の意思決定をサポート

計画を営業・開発・経営で共有・アップデートすることで、予算を顧客ニーズの変化を戦略に変える重要な経営ツールにバージョンアップします。

財務と非財務を統合

事業部門が保有する非財務データと財務部門が保有する財務データをManageboardで統合することができます。(開発中)

柔軟&スピーディ

一度作った計画の更新や組み替えをスピーディにできる柔軟かつ壊れない予算管理システムで経営環境の変化に対応できます。

ローリングフォーキャスト

経営環境の変化に応じて予算を短い期間に区切って柔軟に戦略変更しながら、年間目標を達成をサポートします。

予算予測管理

予算実績分析だけでなく予算と足元の見通しを比較することで、目標までのギャップをタイムリーに把握し経営判断に活用できるようになります。

キャッシュフロー管理

最新の予測PLをベースに将来のBS・CFを自動計算することで簡単かつタイムリーにキャッシュフローをシミュレーションできます。

Manageboardの特徴

計画PL/BS/CF連動の財務モデル

手作業では会計知識と実務経験のある専門家が膨大な時間をかける必要があった計画PL/BS/CFが自動連動します。

常に計画三表が連動しますので、計画策定のみならず計画のアップデートや予測、シミュレーションなどあらゆる計画・予測作業を効率化しながら経営データの信頼性を向上できます。

 

KPIなどの非財務データもまとめて管理

各部門が保有する最新データを載せるプラットフォームを用意しておくことで、財務データと非財務データを統合し、必要なメンバーが必要な情報にアクセスできます。

顧客やマーケットのニーズの変化や社内体制、戦略があればすぐにシミュレーションし柔軟に計画を正しく変更できます。

レポートやグラフが自由に作れる

Manageboardでは計画や予算、業績の分析結果などをさまざまな軸でカスタマイズしたグラフやレポートを作成することができます。

プロジェクトや部門など管理区分ごとのレポートも自由に作成できますので、どのような業種、業態、管理単位でもご利用いただけます。

導入事例

株式会社ロフトワーク
取締役COO
矢橋 友宏 様

部門別予算管理の仕組化が簡単にできた

月次試算表を完成させた後、会計データをManageboardへインポート。

部門別の予算実績対比のレポートを各部門長へ展開し、経営陣と部門長で毎月ディスカッションし改善点の把握に努めています。クラウドであるためデータ共有、見える化ができるようになり、部門長は売上と粗利だけではなく、人件費を中心とした費用への関心が高まりました。

また必要に応じ、Manageboardを活用し見通し計画のアップデートも実施しています。Manageboardは月額課金であるため、部門別予算管理を強化したいと思ったタイミングで気軽に始めることができました。

株式会社マネーフォワード
執行役員 財務経理本部 本部長
松岡 俊様

迅速な上場企業グループの管理にManageboardを活用

経営判断に活かすために財務諸表は速報性が重要です。試算表が完成した当日に会計データをワンクリックでManageboardへインポート。各グループ会社の経営陣にManageboardのレポートを提出しています。

会計データから勘定科目や部門情報をそのまま取り込むので面倒なマスタ設定が不要なのもいいですね。

当社は組織再編が頻繁に発生するため、Manageboard内で部門の集約単位や階層を柔軟に変更できることも魅力の一つです。

株式会社手原産業倉庫
今井 あかり様

予算意識の改革にManageboardを活用

拠点長の予算への意識に関する課題と、予算管理フォーマットが統一されておらず問題の発見がしづらい課題があり、拠点長の予算への意識改革と予算管理体制の構築が急務でした。

Manageboardの導入によって、各拠点長が自部門の正確な実績データを把握できるようになり、PL数値への責任感が醸成され意識改革が始まっています。

また統一フォーマットで各拠点長が予算入力することで課題発見に繋がっています。

ご利用料金

マネジメントプラン

自社の予算管理システムとしてご利用されたい方へ
¥50,000/ 月(税抜)

  •     基本ユーザー3名
  •     権限カスタマイズ
  •     権限ごとにユーザー追加可(オプション)
  •     予算バージョン無制限
  •     計画PL/BS/CF連動
  •     詳細計画
  •     カスタムレポート

詳しく知る